千葉市でインプラントガイドを使用した安全なインプラントを行う歯医者

治療の流れ

Step1 カウンセリング・検査

患者さんが一番何に悩みを持っているかをしっかりと聞き、悩みを改善できるようにまずは検査を行います。歯科用CTを使い、口腔内の見える状態だけでなく、骨の状態も合わせて調べていきます。

Step2 治療計画・見積もり

患者さんの要望と検査結果を元に治療計画をたてます。

Step3 エールガイドの作成

患者さんの歯型をとり、それを元にエールガイドを作成。作成期間はおおよそ1ヶ月前後です。

Step4 インプラント埋入手術

完成したエールガイドを装着して歯科用CTを再度とります。事前の計画とズレがなければ、そのままインプラント埋入手術を行います。

Step5 治癒期間

インプラントは骨と、チタン製のインプラントが結合することによって人工歯根が安定するため、仮歯の状態で3ヶ月〜6ヶ月の治癒期間をもうけます。

Step5 人工歯の装着

インプラントが骨と結合し安定したら、人工歯を装着します。

Step6 メンテナンス

治療後は定期的なメンテナンスを行います。メンテナンスを行わなければ、インプラント周囲炎などを引き起こし、インプラントが離脱する可能性もありますので、必ず、定期メンテナンスにお越し下さい。

メンテナンスの重要性

メンテナンスの重要性
天然歯で周囲組織に炎症がおこる症状に歯周病がありますが、インプラントにも同じような症状が発生します。原因としては、毎日のケアが不十分であったり、歯科医院で定期的なメンテナンスを行っておらず、プラークが停滞する事によって歯周病原が増殖し、炎症をひきおこします。

ホームメンテナンス

毎日の歯磨きで、正しい磨き方をすれば、ある程度バイオフィルムは取る事は可能です。正しいブラッシング方法を覚えないと、磨き残しができてしまいますので、かずなか歯科クリニックでは正しいブラッシング方法を指導します。

オフィスメンテナンス

自宅での歯磨きだけでは、どうしても完全に磨ききることは難しいです。自宅のメンテナンスでは、除去しきれないバイオフィルムを、歯科医院で専用の器具を用いて、完全に取り除きます。